読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ公式ブログ

エーゲ海、地中海、カリブ海、キューバ、アジア、大西洋横断本格帆船クルーズについてのスタッフブログです。

タオルアート

船内生活 アクティビティ

スター・クリッパーズのキャビンスチュアードたちが、ここ数年、「タオルアート」で乗客をもてなしてくれています。

 

キャビンのクリーニングは基本的には1日2回、朝食後と就寝前に行われます。その際、タオルも交換されるのですが、新しいタオルが可愛らしい姿になっていて、乗客たちの心をなごませてくれます。

 

オランダからの乗客が「シャワーを浴びて服を着替え、ディナーに出かけようとメガネを探したらどこにもない。ふと、テレビの下にぶる下がっているタオルアートの猿を見たら、猿がメガネをかけていた!」と笑って話してくれました。

 

ご興味のある方は、クルーズ中に開催されるタオルアートレッスンにご参加ください。キャビンスチュアードが講師を務めます。折り紙に慣れている日本のお客様は、すぐに覚えていかれるそうです。

 

f:id:meridian-jp:20170118145219j:plain

f:id:meridian-jp:20170118145228j:plain

f:id:meridian-jp:20170118145305j:plain

 

本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ 日本語公式サイト

 

 

 

 

ガイドブックにない場所へ

寄港地

サントリーニ島、ミコノス島、ヴェニス、ローマ、ドブロヴニク、プーケット、シンガポール、ハバナ…誰もが名前を聞いただけで、その風景やランドマークが思い浮かぶ有名な観光地です。スター・クリッパーズの本格帆船クルーズでは、そのような有名観光地ばかりではなく、聞いたこともない、ガイドブックにも載っていないような場所に皆様をお連れします。

 

例えば、カリブ海のバルバドス島。ここは、イギリスに統治されていた頃の名残が色濃い、(現地ガイド曰く)ブレア元英国首相の別荘もある高級リゾート地です。

*1

同じくカリブ海、グレナディン諸島のトバゴケイズ。ここでは、ビーチから地元のボートに乗って少し沖に出るだけで、たくさんのアオウミガメがゆうゆうと泳ぐ様子を見ることができます。

f:id:meridian-jp:20170109163343j:plain

*2

コルシカ島のカルヴィ。城塞の港から上陸観光ツアーでサンタントニーノの美しい石造りの村で散策を楽しみ、港に戻る途中のピーニャの村からはユトリロの絵画のモデルになった修道院をみることもできます。

f:id:meridian-jp:20170109163306j:plain

 *3

小さな船だからこそ、観光地化されていない豊かな自然が残された島や、ローカルの人々が営む日々の生活を垣間見ることのできる街に訪れることができるのです。そして、そのような場所でご自身が発見する魅力は、いつまでも心に残る旅の思い出になることでしょう。

 

次のご旅行は、スター・クリッパーズの本格帆船で今まで知らなかった場所を巡りませんか?

 

本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ 日本語公式サイト

 

 

*1:バルバドス島のダウンタウン

*2:グレナディン諸島 トバゴケイズ 

*3:コルシカ島 ピーニャ村から見たピエディクロスの修道院

スター・クリッパーズのカリブ海クルーズ

2013年にカリブ海でスター・クリッパー号に乗船したアメリカ人ファミリー、Millerさんからスター・クリッパーズ社に寄せられた動画をご紹介します。

 

白砂のビーチでのウォータースポーツ、船の設備、食事や寄港地など、クルーズを心から楽しむご家族の様子からスター・クリッパーズの本格帆船クルーズの、楽しくゆったりとした、そして冒険に満ちた雰囲気が、とてもよく伝わることと思います。

 

ひととき暖かいカリブ海で休暇を楽しんでいる気分で、こちらの動画をお楽しみください。

 

youtu.be
(4:23)

 

本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ 日本語公式サイト

 

本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ 日本語公式サイト

本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ日本地区総代理店
株式会社メリディアン・ジャパン

starclippers.jp